トップページ >  シャンプーの種類で選ぶ >  自然派シャンプー

自然派シャンプーの自然派の定義はない

自然派シャンプーには決まった定義がありません。合成界面活性剤を使用しないで天然界面活性剤を使用していることから自然派と言うこともできますし、合成香料や合成着色料を使わず天然植物由来のものを使っているだけでも自然派と名乗ることはできます。成分表示を良く見て判断することが大切です。 植物由来の成分がお好きな方や合成成分をなるべく使いたくないと言う方におすすめです。が、自然派を名乗ることはメーカーにまかされていること、自然派=無添加であったり、自然派=オーガニックではないことをよく理解して、自分で成分を確かめたほうが良さそうです。



・植物成分を多く配合していることが多い
・刺激の強い合成成分が含まれている可能性あり
・自然派の根拠を自分で確かめる


自然派シャンプーのおすすめランキング

リマーユヘアシャンプー

自然派を名乗るのに充分なシャンプー

自然派シャンプーをお探しの方におすすめしたいのは、リマーユヘアシャンプーです。その理由として、まず配合されている洗浄成分が天然由来のアミノ酸系であることが挙げられます。シャンプーのたびにアミノ酸を補給しつつおだやかに洗い上げます。次に、有効成分として配合された馬油の働きが素晴らしいことがおすすめの理由です。馬油はその名の通り馬の皮下脂肪である油を精製した正真正銘の天然成分です。人の皮脂と構成バランスがとても良く似ているので、アレルギー反応なども起こりにくい高機能なスキンケア成分です。ノンシリコン・ノンパラベンであったり、合成着色料や合成香料を使用していないところも、自然派を名乗るのに充分な特長ですね。

オアシスシャンプー

自然派といったらこのシャンプー

オアシスシャンプーは自然派の中の自然派ともいうべきシャンプーです。洗浄成分はもちろんアミノ酸系、シリコン無添加、合成着色料無添加、合成香料無添加、しかもパラベンだけでなくすべての合成化学系防腐剤を無添加にしています。防腐剤として配合されているのはナノ化シルバーや植物由来防腐エッセンス。しかも分量として一番多い水を竹のミネラル水にすることで、さらに髪と地肌にやさしい処方となりました。配合されている天然由来成分は実に34種類にもなります。植物エキスを数種類加えただけで自然派を名乗る刺激の強いシャンプーもある中、オアシスシャンプーは正真正銘、自然の成分100%で構成することにこだわったシャンプーです。

澡[Sou]シャンプー

まさにオンリーワンなシャンプー

オアシスシャンプーと同じオーセルの製品です。アミノ酸系洗浄剤に加えて水自体を竹のミネラル水にすることで細胞活性力や保湿力を上げることに成功しました。シリコン・合成着色料・合成香料はもちろんのこと、パラベンを始めあらゆる化学合成防腐剤を一切配合しない程に天然であることにこだわりました。その代わりに配合されているのは、ハーブや天然エキスなどその数なんと47種類。これ以上天然系であることは望めないくらいの自然派シャンプーなのです。しかも多くのヒトの頭皮に生息しているという皮膚ダニを植物由来エキスで駆除出来るのは澡[Sou]シャンプーだけという、まさにオンリーワンなシャンプーなのです。

アミノ酸系シャンプーに関するおすすめ記事