着色料でも合成着色料はアレルギーに注意

色には人の心理を左右する力があります。普通人は清潔になりたくて、あるいはリラックスしたくてバスルームに入ります。そんなときに使うシャンプーにふさわしい色は、清潔な印象の白や緊張を和らげる淡いピンクなど。原材料そのままの灰色などは心理的にマイナスと思われているからなのです。 天然由来と合成着色料では影響に違いがあります。石油を原料とするタール系合成着色料には、皮膚や頭皮から浸透して皮膚がかぶれたり、アレルギーの原因になるものが含まれます。発がん性や胎児への危険を指摘されて海外では禁止されているにもかかわらず、日本では認められているものも多くあります。



・清潔な色・かわいい色で癒し効果
・合成着色料はアレルギーに注意
・まだはっきりしない影響の可能性も


着色料のおすすめランキング

リマーユヘアシャンプー

天然の自然な色だけで合成着色料を不使用

リマーユヘアシャンプーは髪と地肌にやさしいことを第一に開発されたシャンプーです。刺激になるような余計なものは配合しないのがモットー、つまり合成着色料も配合していません。ほんのり色づいているのは、すべて配合された天然成分が持つ自然の色なのです。合成着色料の基準は曖昧なことが多く、日本は世界の水準の中でも基準が甘いといわれています。数年前までは許可されていたものが、発がん性や催奇形性があるとして急に使用禁止になったリもします。毎日のシャンプーで毒性の強いものを使いたい人などいないはず。その点、天然の自然な色だけで合成着色料を使用していないリマーユヘアシャンプーなら心の底から安心して使えますね。

オアシスシャンプー

合成着色料は一切使っていません

オアシスシャンプーの色はほんのりピンク色、もちろん合成着色料は一切使っていません。その正体は、シアノコバラミン(ビタミンB12)という成分。血行促進の効果が認められている成分で、オアシスシャンプーでは他の有効成分の浸透を助ける成分として配合されています。目薬などにも配合される医薬品原料でもあります。見かけを良くするためだけに配合された成分とは違って、「理由があって配合されてさらにその色も生かされている成分」と知れば、リラックス感も一段と増すというものです。しかも淡いピンクは、人の心をおだやかで暖かいものにするという効果があります。合成着色料無添加にこだわるなら、ぜひオアシスシャンプーを手に取ってみてください。

花しゃん

髪に悩む女性のために作られたシャンプー

花しゃんは、髪に悩むおよそ4万人もの女性のために作られた無添加設計のシャンプーです。もちろん合成着色料も無添加です。合成着色料の中には毒性の強いもので使用を許可されているものがたくさんありますから、使われていないとわかることはとても安心感がありますね。花しゃんでは合成着色料だけでなく、シリコン・パラベン・鉱物油系界面活性剤・合成香料などが全て無添加になっています。洗浄成分はアミノ酸系100%という安心設計です。髪や地肌によいものだけを使いたいと思うのは全ての女性に共通した願い、そんな願いをなるべく完璧に近いかたちで実現したいと考えた花しゃんをぜひおすすめいたします。

アミノ酸系シャンプーに関するおすすめ記事